日本で会社勤めをされていましたが、長年の夢であるニュージーランドへの移住挑戦を決意。2週間の休みを取り、NZで就職活動。見事内定をゲットされ家族で現在NZに家族で滞在中。

 

q2自己紹介お願い出来ますか?

a2千葉県に住んでいます。なぜNZに移住を決めたか?といいますと約10年前にNZにWHで1年住んでいました。その思いが忘れられなくて今回山下さんに移住のお手伝いをして頂くことに決めました。

q2日本でお勤めの会社は、どんなお仕事だったのですか?

a2私が勤めている会社は生鮮の果物や野菜を輸入している会社です。
メキシコからバナナ、マンゴーなどを輸入しています。

 

q2NZの会社について教えて頂けますか?

a2今回山下さんと回ったのは主に生産者だったり輸出業者にアポイントを取って回りました。

 

q2NZの就職活動はどうでしたか?

a2語学は勉強していたのでハードルは感じませんでしたが、雇用主が何を考えて何を必要としているのか?踏み込まないと内定は取れないと実感しました。今回は日本と既に取引のある会社だったのでラッキーでした。

 

q2内定した会社は規模も大きいですし、ビザ申請にも良いですね?

a2会社にとって必要な人間になるのがまず必要だと思います。オーナーも結果を出せと言っていましたし、NZの会社で雇用されたとしても実績を出すのが大切ですね。 日本の会社以上に結果を出さないと雇用主を満足させることは難しいかなと思っています。

何とかなると思っていますが、動画を見ている方へ、僕も前回動画を見た者ですので成功を信じていけば良い結果になると思います。

 

q2日本とNZはTPPが始めると思いますが、そのあたりはどう思っていますか?

a2まだこれからですが、既にNZと日本の貿易は徐々に増えていますので、これからも期待できる市場だと思っています。
日本もNZに依存していくことが予想されます

 

q2どうしてNZを選んだのですか?

a2クライストチャーチにワーホリで1年いたとき妻と出会い、「いつかNZに住みたいね」と話していたのですが、雇用とか収入を考えて諦めていたんですが、やはり夢が捨てきれず、今年28になりますが、一度人生をかけてチャレンジしたいと思い就職活動しました。

妻も放射線について心配していまして、なかなか公で話せないのが現状ですが、2歳になる娘を安全で信頼できる食べ物を食べさせたいというのが大きいです

 

q2NZのチャレンジは奥さんもかなりお考えだったんですね?

a2はい、仕事が終わると毎日妻から「NZどうする?」と葉っぱをかけられていました。私は「どうかな・・・」と流していましたが、そうも言っていられず、今回後ろから押されたという感じです。

 

q2最初私にコンタクトとられたのは奥さんですか?

a2そうなんです、実は妻が最初山下さんにお願いして、セミナーに行ってこい、と半強制的に参加させられました。

 

q2娘さんの教育について教えていただけますか?

a2NZは日本みたいに詰め込みでない、ところと自分の考えを尊重しながら意見を言える環境ですのでそういった中ですくすくと育ってくれればいいです。

子供が英語を話すようになり日本語を忘れるんじゃないか?という不安もありますが、自宅では英語を絶対使わないようにして、後は既に移住している日本人の先輩からも意見を聞いてやっていきたいです。

 

q2今、ビーチに来ていますが、趣味のサーフィンが出来ますね

a2NZに来たのも30%ぐらいはサーフィンが出来るというところで、これが大きかったです。(笑)

 

q2会社からここまで50分ですので、中間に住めばここまで30分で来れますね

a2朝、海入って仕事終わってからも出来ますね。

 

q2仕事はNZと日本、そしてアメリカと日本の橋渡しですが、NZの会社もかなり期待していますね

a2雇用主がどう期待しているのか分かりかねますが、自分が結果を出していけることを見せれば満足してもらえると思います。

 

q2これからNZ移住を目指される方にアドバイスをお願いいたします。

a2就職は簡単に決まるわけではないと覚悟していました。ただ、NZにきたいという強い気持ちがあったので最後まで納得する形で今回終えたいとおもいました、。NZに移住したいと思っている方は最後まであきらめずに頑張ってほしいです。そうすると必ず夢はかなうと思います。

私も前回このビデオをみて応募した一人です。是非一人でも多くの方にNZ移住という切符を手にしていただきたいです。

今回山下さんにいろいろお手伝いいただきましたが、分からないことはスカイプとかメールで夜遅くまで付き合ってサポートしてくれました。それがなければ今回の結果は生まれなかったと思いますので、山下さんを信じて一緒になって頑張ってください。きっといい結果が生まれます。

 

q2今回NZにチャレンジしたいと言った時周りの反応はどうでしたか?

a2お互いの両親は正直微妙な反応でした。説明したら80%ぐらいは納得してくれたと思います。

 

q2友達、同僚の反応はどうでしたか?

a2同僚、社長にかくさずに伝えて、「2週間、就職活動の休みを下さい」といったのですが、休みをもらえてました。みんなのサポートがあったのでNZに来れました。誰がどう思おうと自分がやりたいことをやった方がいいです。結果出して(永住権を取って)2年後のインタビューに出たいです。

 

q2内定先の社長が「NZ住みたいなら結果出せ」と言っていましたね

a2人種も考え方も違いますし 郷に入れば従えじゃないけど、NZのやり方に従っていけばば2年後もここにいると思います

 

q2NZのすみごこちは?

a2もう最高ですね!料理は正直微妙ですが、自然たくさんありますし、サーフィンできますし。

 

q2やはり仕事が5時に終わるのがいいですね?

a2仕事が早く終わるから家族の時間が取れるのが嬉しいです。日本もいいところありますが、全体的にいろんなことを考えたらNZに住みたいなと思います。

 

q2奥さんに良い報告が出来ますね?

a2土台にのったというのが正確かもしれないですが、スタートラインにたったかな。というところです。これからは自分の力にかかってくるので何があっても自業自得というか人のせいにはできないと思います。自分で強い信念を持っていれば結果は生まれると思います。

q2ダイヤモンドメンバーに参加する前どんなことで悩んでいましたか?
a2実際にNZに行きたいが、日本での仕事もあるのでどの程度の確率で仕事を探すことができるのか悩んでいました。

 

q2何が決め手となってダイヤモンドメンバーに申し込みましたか?
a2結局は、人生一回しかないので、やりたいことを優先しました。もちろん家族全員に相談して決めた決断です。

 

q2実際にダイヤモンドメンバーに参加してみていかがでしたか?
a2 意外とあっさりと面接がとれてびっくり。日本での仕事を両立しながら、NZで職を探すのはかなり厳しいが山下さんと相談しながらだったのでスムースにプランを計画できました。細かな調整もしてくだいさいました。結果を出す近道だと思います。大変満足しました。

やっとやっと今日無事にニュージーランドに入国できました。 入国もスムースで、許可書のコピーを見せたら5秒で入れてくれました。 この5秒を勝ち得るまでに約半年間待ちましたが。。。 ともあれ、スタートラインに立つことができました。後は、気合を入れて 前進あるのみです。頑張ります!!