shutterstock_376770310

NZでの就職活動にインターン経験はプラスに働くのでしょうか?

これはもちろんプラスになります!

給与をもらう必要はありません。数週間経験でも良いのでインターンの経験があれば印象は違ってきます。

まず、そもそもですが、新規に人を採用する際にはいろいろ不安点があるわけですね。

例えば、

  • 途中で辞められたら困る
  • 未経験だとウチの仕事やれるの?

という点があるわけです。

未経験で雇用するとこのようなリスクが高くなります。
あなたも実際働いて「思ったのと違う」「こんなのは自分のやりたい仕事とは違う!」という経験はなかったでしょうか?

 

就労開始後、2、3日で辞められたら、かえって会社にとっては迷惑なだけなんですね。
採用したのは良いけど、すぐに辞められたら困るのは採用担当者です。採用責任も問われることにもなるでしょう。(これは困りますね)

 

日本だと未経験でも仕事を教えて育ててあげる、という職場もありますが、NZでは一から育てるという文化ではありません。
NZでは合わないと思ったらすぐ辞めてしまう人が多いので、そのような状況では未経験を採用しようと思う雇用主が少なくなると言えるでしょう。

 

採用する側からすると、離職する可能性、ミスマッチを少しでも下げたいですね。
それを下げるために、雇用主側としてはインターンでも良いので、業界の経験があると「経験があるなら大丈夫だろう」となる訳ですね。

ボランティア、インターンでも仕事を事前に経験していればミスマッチ等で離職するリスクも減る。

採用しやすくなる

となりますね。