会社名キウイインターナショナルコンサルタンツ合同会社
代表山下象二郎
住所広島県呉市天応西条3―4―20
連絡先050-5883-2396

 

 

代表略歴

ご訪問ありがとうございます。
ニュージーランドマスター 山下象二郎(しょうじろう)と申します。
ニュージーランドでは「ジロー」と呼ばれています。

龍谷大学社会学部卒業後、中小人材派遣会社に就職。
営業所長(秋葉原営業所)として、月間売り上げ3000万円の営業所運営を経験。
その後、リクルートへ転職。住宅情報事業仲介部の所属となり大手不動産会社から、街の不動産会社を担当する。
またマーケティング部では媒体誌の販売部数アップを担当。
2003年 若く成長が見込める国でビジネスをしようとニュージーランドへ渡る。
2011年 ニュージーランドへの就職サポートを主とした会社設立。

 

好きな事

・散歩
・読書(主に中国の歴史小説)
・映画
・漫画

好きな言葉

・三方一両損
・敵を知り、己を知らば、百戦危うからず

好きな食べ物

・NZのカフェ
・バーベキュー
・NZのスターバックスで売っているベーコン&エッグパイ
・和菓子(NZでは和菓子がなんとも美味しく感じます)

特技

・耳を動かせる
・料理(日本食、中華が好きです。)

苦手な事

・カラオケ(誘われても行きません。^^)
・2、3次会とある飲み会も行きません。

略歴

高校まで

広島の瀬戸内海に面した小さな町(呉市)で生まれ育ち、地元の小中高を卒業。
高校は地元の公立高校に通うが、人里離れた場所にある為、寄り道したくても出来ず。
通学路は街灯が無い山道の為、冬は日が暮れる前に部活を切り上げて帰宅・・・

キャンプ場が学校の隣にあり、唯一の寄り道はここの自動販売機で飲むコーヒーの一杯のみ。
ここで飲んだカップコーヒーは一番美味しかった。

浪人時代

浪人時代は新聞配達をして学費と受験料をまかなう。
今でも読売新聞さんに感謝しています。
この時を一緒に過ごしたのが、猫の「のらこ」です。
自宅裏の倉庫にノラ猫が産んでいたのですが、そのままウチのネコに・・・
以後、15年間我が家のネコとして家族の一員になるが、寿命を全うし天国へ旅立ちました。

学生時代

龍谷大学社会学部へ進学
学生時代はのんびり過ごそうとするが、何かの間違いで学生自治会活動に携わる。大学側との交渉からサークルさん達の活動を支える為、自治会活動に身をささげる。

またまた、何故か自治会活動の一環として吹奏楽コンサートを企画することに・・・
滋賀県大津市の高校、中学、小学校のブラスバンド部を大学に招きコンサートを行った。

学生なのによく働いた、、と思ったが・・・

サラリーマン時代

就職で東京へ。中小人材派遣会社へ就職。
製造業、金融、IT、サービス、運輸、通信、官公庁などを担当し多数のスタッフに職場を紹介した。

練馬に住み西武池袋線で池袋のサンシャイン60へと通勤が始まった。
ところが、この会社はかなりのスパルタ会社でしごかれることに。。。

3年目に営業所長となったが、ここでは部長にしごかれる。
1時間おきに「売上はどうなってる!契約はとれたか!」の確認電話が入りストレスが絶頂に達する。
遂には営業中に家に帰って昼寝したりサウナで過ごすようになる。

田舎者なので都会への憧れはあったのだが、まったく馴染めなかった。。。その後広島に戻る。。
通勤電車も全くダメダメだった。

転職へ

地元広島に戻り、リクルート中国支社で住宅情報の営業を始める。
マーケティング部も経験し中国・四国の書店とコンビニを回りまくった。

リクルートは楽しかった。
また働いてみたい、、とは思わないが、オファーがあれば、まあ考えないでもない。

ニュージーランドへ

日本を離れニュージーランドに渡る。
国立自然公園の中に街があるような感じで、これは良い!と気に入った。。
が、英語が出来ないと「只のアジア人」ということを悟り英語の勉強に足かけ4年もかけることに。。。

海が見える家
森林に囲まれた家
遥か遠く牧場を見渡せる家
窓から見る素敵な景色・・

なぜ毎日一生懸命に働く日本人より、ニュージーランド人はそんな生活が出来るのか?
彼らは5時までしか働かないのに、
仕事いいかげんなのに、
日本人の方が頑張っているのに、

・・・

・・・

なぜ???

こんなNZにあなたも住んでみませんか?