ITエンジニアはロングタームショーテージリストに載っているので有利?

NZで不⾜していると指定されているいくつかの職業がありますが、これに該当しますと労働マーケ
ット調査(NZ⼈を優先して雇⽤しなさい)が必要なくなり、内定をゲット出来ればすぐに労働ビザ
が可能になっています。
ですが、いくら不⾜職業(ショーテージスキルリスト)にあなたの職種が載っていると⾔っても、
あなたの職歴や学歴が該当しなければその恩恵を享受できないことになります。この点は誤解が多
いので要注意ですね。
※個別のケースは当サイトではお答えできません。ビザアドバイザーさんまで個別診断を依頼され
てください。
ではITエンジニアがショーテージリストに該当する為には何が必要か?ショーテージリストを⾒て
みましょう。

http://skillshortages.immigration.govt.nz/long-term-skill-shortage-list.pdf

ICTの個所がITエンジニアの職種についての解説になっています。
少し分かり難いですが、ざっくりと⾔えばITに関連する学卒資格と職歴が必要となっています。
つまり、いくらITの職歴が⻑くても、スキルがあっても関連する学部卒で無い⽅はロングタームシ
ョーテージリストに該当しないということになります。
そして、ビザ申請の際に恩恵を受けることは出来ない、ということになります。
※個別のケースはビザアドバイザーさんまでご確認ください。
ということで、
ITエンジニアとして移住を⽬指すなら、まず学部卒資格+ハイレベルな英会話が必要と思います。
もっともIT系はライバルが世界からやってきますので競争率が⾼いことには違いありませんので厳
しい就職活動にはなるでしょう。
※個別ビザのご相談はビザアドバイザーさんまでお問い合わせください。

関連記事

  1. ITエンジニアさん 内定をゲット

  2. IT系の面接はどのくらいの英語力が必要?

  3. ITエンジニアですが、内定取得できるでしょうか?

NZ移住BOOK無料版プレゼント

※メールマガジンに自動登録となります。
​※解除はいつでも可能です。




メールアドレス:

ニュージーランド就職活動BOOK

日本人が間違えやすい英語110選!