ITエンジニアさん 内定をゲット

オークランドで専⾨学校を卒業された⽅が内定をゲットされました。

5⽉にゴールドメンバーにお申し込みになり、8⽉から就職活動をスタート。そうしてようやく11⽉に内定をゲットしていただくことが出来ました。
ITの1年コースを卒業しその後1年間のオープンビザを取得され、就職活動をスタート。という流れですね。
正直、他の職種の⽅の倍ぐらい⼤変なサポートとなりましたが、本当にホっといたしました。
正直なところ、今回もIT系はかなり厳しいな~と実感する就職サポートとなりました。

なぜIT系は厳しいかというととにかくライバルが多すぎる!という点が上げられます。

1件のポジションに10⼈以上を⾯接する訳ですね。なにしろ、NZにはIT専⾨コースを卒業する⼈が毎年何百⼈もいるわけです。
それから 就職活動が難航する原因としてスキルのミスマッチがあります。

⽇本では使われていない技術⾔語などが使⽤されている為、⽇本での職歴スキルが評価されにくくなっている。
というショッキングが事実があるのです。

ということで、残念ながらIT系の⽅は
・よほどスキルマッチしているか
・ハイスペックであること
・⾼度な英語⼒であるか

でなければ内定ゲットはなかなか難しいと思います。

ただ、NZの専⾨学校を卒業してどこでも就労できる労働ビザがあるのはやはり有利と言えます。
ビザが無い状態で就職活動をするのは本当にハイスペック+⾼度な英語⼒がなければ厳しい就職活動になりますのでご注意ください。

関連記事

  1. IT系の面接はどのくらいの英語力が必要?

  2. ITエンジニアですが、内定取得できるでしょうか?

  3. ITエンジニアはロングタームショーテージリストに載っているので有利?

NZ移住BOOK無料版プレゼント

※メールマガジンに自動登録となります。
​※解除はいつでも可能です。




メールアドレス:

ニュージーランド就職活動BOOK

日本人が間違えやすい英語110選!