ニュージーランドパーマカルチャーについて

「ニュージーランドでパーマカルチャーをベースにした⽣活をしたいです!」
というお便りを頂きましたので少しご紹介したいと思います。
※パーマカルチャーとは?平たく⾔いますと⾃給⾃⾜をテーマにして⽣活を実践するスタイルということです。

喜んで下さい!

ニュージーランドは⾃給⽣活を⽬指す⼈には『聖地』?かもしれません。
昨年、ダイヤモンドメンバーさんと⼀緒にパーマカルチャーを実践している農家さんや学校、ビレッジ(集落?)に⾏ったのですが、洗濯機はありません。⾃転⾞のベルトをこいで洗濯&脱⽔は⼿回し式ローラー、トイレはコンポスト、部屋は決してきれいではない!はっきり⾔って汚い!!

・⾃然素材で出来た洗剤のみ使⽤
・鶏、ターキー、豚、うさぎを飼育して絞めて⾷料にする!
・⾷事はすごくシンプル
・なぜか?キャンプファイアースペース有り
・プレハブやトレーラーハウスを敷地内に停めてそこで居住し、キッチンは外のテント内にあったり・・・
なんかキャンプ⽣活?って感じでした。

そして若い⼥性が多かったのも驚きでした。

正直、
「ええ??ここで⼥の⼦が⽣活しているの?」とカルチャーショックを受けました。

しかも沢⼭・・・・ でも笑顔でした^^

良い⾯としては、
・通勤などは無し
・⾃分が作った野菜を⾷べる
・健康に良い
・変な上司もいない
・間違いなく健康に良い⾷事
・ストレスがない(多分)
などでしょうか?

⾃然と⼀体になり⽣活すれば、ストレスもなくこんな良い⽣活もないのかもしれません。
現⾦収⼊は
・オーガニック野菜販売
・オーガニックで育てた家畜販売
・パーマカルチャーの教室運営
・オーガニック種販売
などのようです。

⽣活は質素で、服もリサイクル、嗜好品もいらない、すべて中古でOK。
間違いなく健康的です!こんなところがニュージーランド全国にあるのです。

関連記事

  1. 農業での就職活動レポート

  2. オーガニック農業について

  3. 農業で就職可能なのか?

NZ移住BOOK無料版プレゼント

※メールマガジンに自動登録となります。
​※解除はいつでも可能です。




メールアドレス:

ニュージーランド就職活動BOOK

日本人が間違えやすい英語110選!