就職活動体験談

電気工事士さんが内定決定!

ワーホリビザを持たれていた電気工事士さんが内定をゲットされました! おめでとうございます!!

By |10月 2nd, 2017|就職活動体験談|コメントは受け付けていません。

電気工事士シンヤさん  就職活動体験談インタビュー

ニュージーランドで就職活動された電気工事士さんの就職活動インタビューをお届け致します。東京セミナーにご参加↓ダイヤモンドメンバーに参加↓約2週間滞在し就職活動↓KIWI経営の電気工事会社で内定取得されました。インタビューさせて頂きましたので是非ご覧ください。

By |7月 24th, 2015|就職活動体験談|コメントは受け付けていません。

ニュージーランドで電気工事の仕事を見つけて移住しました!!

ニュージーランド就職サポート ダイヤモンドメンバーに参加されて電気工事士さんがニュージーランドで内定を取得されました。インタビューさせていただきましたので是非ご覧ください。

どのくらいの英語力で内定をゲット?
NZの電気工事の実態は?
え?4時半に仕事が終わる?
日本より働きやすい?
子供の夢を叶えたい!
早く帰り仕度を始める金曜日モードとは?
ビザコンサルタントさんの意見は?
電気工事士の需要は?

などについてお尋ねしています。

 

 

ダイヤモンドに申し込む前どんなことで悩んでいましたか?

NZに行こう!と決めましてが何から手をつけていいのか本当に分かりませんでした。子供もいましたし、向こうでの学校のこと、住居、ビザのことそして仕事。職種を変えることも考えていました。しかし、英語力(アイエルツのレベルの高さにびっくりしました。)壁の高さは衝撃でした。

 

何が決め手となってダイヤモンドメンバーに申し込みましたか?

手に職があればNZで就職ができます!移住の壁は高くありません!この言葉がすごく私の頭の中から離れませんでした。そして、JIROさんと直接会って、お話をさせていただき私の職種、電気工事士での就職は可能かを親身になって考えていただきました。NZの電気協会とのやり取り、相談に乗っていただきました。そして、面接は必ず見つけます!そのJIROさんの言葉と行動力が決め手になりました!

 

実際にダイヤモンドメンバーに参加してみていかがでしたか?

JIROさんにお任せして本当によかったと思っています。JIROさんに会わなかったら、こんなにはやくNZへの行動が出来るとは思ってもいませんでした。 これから、行動を起こそうと考えている方でもNZへの知識、体験はないと思います。しかし、JIROさんは日本での準備からNZへ行ってのサポートまでNZへの知識、体験はものすごいです!私はJIROさんとの行動が、一番NZへの近道だと思います。JIROさんにお任せして本当に良かったです。

 

 

By |3月 4th, 2015|就職活動体験談|コメントは受け付けていません。

木工職人さん ニュージーランド就職体験インタビュー

日本で自営業をされていましたが、原発事故により、海外への移住をご検討され始めました。ダイヤモンドサポートをご利用され2週間の滞在でNZで内定をゲット。現在は家族でNZで滞在中。

内定後のインタビュー

 

 
自己紹介をお願いします。 
旦那様: 愛媛から来ました木工作家です。
 
2週間就職活動されましたが、どうでしたか?
旦那様: 結果的には良い結果になりましたので、とても良い旅だったなと思います。
 
今回はご両親と息子さんも来られましたが、NZは良かったですか?
奥様: 一度は来たいと思っていた。子供が一番楽しんでいました。行く先々で、面接してくれる人も子供をかわいがってくれ親切でした。
旦那様: 最初の1週間は面接行っても行ってもはなから相手にされなかったのでつらかったが、象二郎さんを信じて最後まで望みを捨てないのは大事かなと思いました。
 
将来はギャラリーとか開業出来たら良いですね。
奥様: はい、永住権が持てたらギャラリーをやりたいです。
 
いろんなところに輸出したいですね
奥様: はい、ワールドワイドに(笑)
 
どうしてNZを選んだのですか?
 旦那様: やはり釣りですね。それから魚介類の美味しいところですね。日本では魚介類を食べない生活が長いのでNZはありがたい。
奥様: NZを選んだのは私ですけど。笑 
旦那様: 僕はダイヤモンドプランとしか、としか言っていないです。(笑)
奥様: OKそれで行こうという感じでした。

ダイヤモンドに申し込む前どんなことで悩んでいましたか?
どのようにしてMZへ移住するか?色々な手段を模索していました。

 

何が決め手となってダイヤモンドメンバーに申し込みましたか?
おそらくスタンダードな移住手段、『ワークビザ取得→永住権』のルートは現地の専門学校へ入学して、卒業後ジョブサーチビザ取得→就職 と、いうカタチだと思いましたが、専門学校の履修が2年となると家族で移住し、生活してゆくのは我が家の家計上到底無理と思い・・・他の方法を探しておりました。その際、象二郎さんのサイトでダイヤモンドメンバー募集を知り、私たちが『最短』でワークビザを取れる手段はこれしかない!と思い、申し込みました。
実際にダイヤモンドメンバーに参加してみていかがでしたか?
渡航するまでの準備期間も、仕事や引っ越しと並行してやることが満載で大変でしたが、象二郎さんが、いつでも、どんな些細なことでもすぐに相談に乗ってくれて、なんとか乗り切ることができました。とてもフレシキブルに対応してくださり、私たちの意見や悩んでいる処を丁寧に聴いてくださって・・・現実、かなり厳しい就職活動でしたが、その象二郎さんの粘り強さが、たった一つ残ったジョブオファーへ繋がったと思っています。共に就職戦線を闘ってくださったこと、本当に感謝しております。

 

 

就労後1年4ヵ月後のインタビュー

 

 

NZ青果輸出会社 営業さん 就職活動活動体験談インタビュー

日本で会社勤めをされていましたが、長年の夢であるニュージーランドへの移住挑戦を決意。2週間の休みを取り、NZで就職活動。見事内定をゲットされ家族で現在NZに家族で滞在中。

 
自己紹介お願い出来ますか?
千葉県に住んでいます。なぜNZに移住を決めたか?といいますと約10年前にNZにWHで1年住んでいました。その思いが忘れられなくて今回山下さんに移住のお手伝いをして頂くことに決めました。
日本でお勤めの会社は、どんなお仕事だったのですか?
私が勤めている会社は生鮮の果物や野菜を輸入している会社です。
メキシコからバナナ、マンゴーなどを輸入しています。

 
NZの会社について教えて頂けますか?
今回山下さんと回ったのは主に生産者だったり輸出業者にアポイントを取って回りました。

 

NZの就職活動はどうでしたか?

語学は勉強していたのでハードルは感じませんでしたが、雇用主が何を考えて何を必要としているのか?踏み込まないと内定は取れないと実感しました。今回は日本と既に取引のある会社だったのでラッキーでした。

 
内定した会社は規模も大きいですし、ビザ申請にも良いですね?
会社にとって必要な人間になるのがまず必要だと思います。オーナーも結果を出せと言っていましたし、NZの会社で雇用されたとしても実績を出すのが大切ですね。 日本の会社以上に結果を出さないと雇用主を満足させることは難しいかなと思っています。

何とかなると思っていますが、動画を見ている方へ、僕も前回動画を見た者ですので成功を信じていけば良い結果になると思います。

 
日本とNZはTPPが始めると思いますが、そのあたりはどう思っていますか?
まだこれからですが、既にNZと日本の貿易は徐々に増えていますので、これからも期待できる市場だと思っています。
日本もNZに依存していくことが予想されます

 
どうしてNZを選んだのですか?
クライストチャーチにワーホリで1年いたとき妻と出会い、「いつかNZに住みたいね」と話していたのですが、雇用とか収入を考えて諦めていたんですが、やはり夢が捨てきれず、今年28になりますが、一度人生をかけてチャレンジしたいと思い就職活動しました。

妻も放射線について心配していまして、なかなか公で話せないのが現状ですが、2歳になる娘を安全で信頼できる食べ物を食べさせたいというのが大きいです

 

NZのチャレンジは奥さんもかなりお考えだったんですね?

はい、仕事が終わると毎日妻から「NZどうする?」と葉っぱをかけられていました。私は「どうかな・・・」と流していましたが、そうも言っていられず、今回後ろから押されたという感じです。

 

最初私にコンタクトとられたのは奥さんですか?

そうなんです、実は妻が最初山下さんにお願いして、セミナーに行ってこい、と半強制的に参加させられました。

 
娘さんの教育について教えていただけますか?
NZは日本みたいに詰め込みでない、ところと自分の考えを尊重しながら意見を言える環境ですのでそういった中ですくすくと育ってくれればいいです。

子供が英語を話すようになり日本語を忘れるんじゃないか?という不安もありますが、自宅では英語を絶対使わないようにして、後は既に移住している日本人の先輩からも意見を聞いてやっていきたいです。

 

今、ビーチに来ていますが、趣味のサーフィンが出来ますね

NZに来たのも30%ぐらいはサーフィンが出来るというところで、これが大きかったです。(笑)

 

会社からここまで50分ですので、中間に住めばここまで30分で来れますね

朝、海入って仕事終わってからも出来ますね。

 

仕事はNZと日本、そしてアメリカと日本の橋渡しですが、NZの会社もかなり期待していますね

雇用主がどう期待しているのか分かりかねますが、自分が結果を出していけることを見せれば満足してもらえると思います。

 
これからNZ移住を目指される方にアドバイスをお願いいたします。
就職は簡単に決まるわけではないと覚悟していました。ただ、NZにきたいという強い気持ちがあったので最後まで納得する形で今回終えたいとおもいました、。NZに移住したいと思っている方は最後まであきらめずに頑張ってほしいです。そうすると必ず夢はかなうと思います。

私も前回このビデオをみて応募した一人です。是非一人でも多くの方にNZ移住という切符を手にしていただきたいです。

今回山下さんにいろいろお手伝いいただきましたが、分からないことはスカイプとかメールで夜遅くまで付き合ってサポートしてくれました。それがなければ今回の結果は生まれなかったと思いますので、山下さんを信じて一緒になって頑張ってください。きっといい結果が生まれます。

 
今回NZにチャレンジしたいと言った時周りの反応はどうでしたか?
お互いの両親は正直微妙な反応でした。説明したら80%ぐらいは納得してくれたと思います。

 

友達、同僚の反応はどうでしたか?

同僚、社長にかくさずに伝えて、「2週間、就職活動の休みを下さい」といったのですが、休みをもらえてました。みんなのサポートがあったのでNZに来れました。誰がどう思おうと自分がやりたいことをやった方がいいです。結果出して(永住権を取って)2年後のインタビューに出たいです。

 

内定先の社長が「NZ住みたいなら結果出せ」と言っていましたね

人種も考え方も違いますし 郷に入れば従えじゃないけど、NZのやり方に従っていけばば2年後もここにいると思います

 
NZのすみごこちは?
もう最高ですね!料理は正直微妙ですが、自然たくさんありますし、サーフィンできますし。

 
やはり仕事が5時に終わるのがいいですね?
仕事が早く終わるから家族の時間が取れるのが嬉しいです。日本もいいところありますが、全体的にいろんなことを考えたらNZに住みたいなと思います。

 

奥さんに良い報告が出来ますね?

土台にのったというのが正確かもしれないですが、スタートラインにたったかな。というところです。これからは自分の力にかかってくるので何があっても自業自得というか人のせいにはできないと思います。自分で強い信念を持っていれば結果は生まれると思います。

ダイヤモンドメンバーに参加する前どんなことで悩んでいましたか?
実際にNZに行きたいが、日本での仕事もあるのでどの程度の確率で仕事を探すことができるのか悩んでいました。

 

何が決め手となってダイヤモンドメンバーに申し込みましたか?
結局は、人生一回しかないので、やりたいことを優先しました。もちろん家族全員に相談して決めた決断です。

 

実際にダイヤモンドメンバーに参加してみていかがでしたか?
 意外とあっさりと面接がとれてびっくり。日本での仕事を両立しながら、NZで職を探すのはかなり厳しいが山下さんと相談しながらだったのでスムースにプランを計画できました。細かな調整もしてくだいさいました。結果を出す近道だと思います。大変満足しました。

 

塗装職人さん 就職活動体験談インタビュー

専門学校への留学を検討されていましたが、家族で滞在するには多額の費用が必要になるため、いきなりNZでの就職にチャレンジ。見事、内定をゲットされ現在は永住権も取得して就労中。

2015年 永住権取得!!

 

ニュージーランド移住を考え始めたきっかけは?

 昨年の震災がきっかけ。家族を九州に引っ越しさせていた。

 ニュージーランドには親戚もいるし、妻も少し留学経験があった。
また、NZはクリーンなイメージがあったため考えるように。

 
オーストラリアは考えなかったんですか?
調べたけれど、オーストラリアはかなりハードルが高い印象だった。
20代のワーキングホリデーだったら可能性はあるかもしれないけれど、30代半ばを超えてではリスクが高いと。
 

 海外移住に対する周囲の反応は?
誰も信じてくれなかった。「まさか本当に考えるとは思わなかった」など。
(スエヒロさん本人は)英語はほとんどしゃべれない。

  
山下の永住サポートは怪しいと思いましたか?
はい(笑) よくあるような名前だし、そもそも本名なのか?とか。
まずは教材を買い、セミナーに出席し、山下さんと一緒に就職活動を始めました。 
説明会や移住セミナーのようなものに出席している人は周りにいないし、半信半疑だった。
説明会では、ニュージーランドのキウイの現地の社長さんと直接話しができたのが良かった。

  
ニュージーランドへ移住しようと決意した1番の動機は?
放射能。色々調べて東京は危ないと。それがなかったら、都内で会社やって暮らしてたと思います。
 
後悔はないですか?
会社より、家族の健康が1番だから。自分が知らなかったでは言い訳もできないのでできることはやっておかないと、と思いました。
 
放射能で海外に出ようという方へ
自分の周りでも、仕事を探して見つかったという人は山下さんのところの方と現地で出会った人くらいだったので自分に仕事が見つかるか不安だった。でも、言葉がしゃべれないのが分かっていて「技術があるから一緒に働かないか?」と言ってくれる会社が何個かあって、驚いた。
  
今後のスケジュールについて教えてください。
帰国後、ビザ申請、年内(10月~11月)にはニュージーランドに家族を呼んで暮らしたいと思っています。 
 
住まいはどうやって探しますか?
住まいは・・・英語が・・・(汗) オークランドに在住の親戚にも手伝ってもらう予定です。 
実は、自分でパスポート作って海外に出たのはこれが初めて。小さいころ家族でハワイに旅行に行ったことはあったけれど、外国に興味を持つことはなかった。

 
海外での仕事内容についてはどう感じた?
業界特有の冗談はわかりました。材料や道具など、使うものは同じなので。初めて会う人でも、やってる仕事は同じです。
顔と目と言葉が違うだけで、「町工場の職人」というのは同じです。社長は気難しいけれど、裏表はない。フィーリングは合うと思います。 
内定先の社長は、自分のこと、家族のことをちゃんとわかって話してくれるのがうれしかった。
他に2つ候補があったが、技術を評価してくれて好感触でした。 

 
面接の様子は?
古い家具の色を合わせるのに、現地で塗料を買って調色しました。塗料の英語表記を聞くのに時間がかかりました。
ニュージーランドの職人レベルは大ざっぱと聞いていたが、イギリスのアンティーク家具など扱っていてちゃんとした職人ばかり。
日本にはない家具、300年以上前のものとか。雑なとこ(会社)もあったけど、共感できた人たちはレベル高かった。

 「こっち来たら一緒に仕事してほしいから、連絡くれ」と言ってもらえたり、家に招待してくれて「次は友達として来てくれ」と言われたり。

  
就職サポートの流れについて
最初はどういう風にやるのかな?と思ってた。カバーレターだけでアポが取れたとこと話をするのか?就職を手伝ってくれる会社とはちょっと違って、山下さんがほんとに仲間になって仕事を探してくれたというイメージがすごくあって。自分のことのように考えてやってくれたから。
オレが勝手に山下さんを仲間、友だちと言うか心の中では「しょうちゃん」と呼んでて(笑)こういう就職活動があるのか・・・と。

  
これからNZ移住を目指す人にアドバイスをお願いいたします。
自分の仕事はマニアックな部類。職人・技術を持っている方で「(自分でホントに)いけるのかな?」と思った人は、説明会や山下さんに直接聞いてみてほしい。具体的なアドバイスがもらえる。NZは、思ってるより自分の技術を認めてくれる国。挑戦してみると良いです。

ダイヤモンドメンバーに参加する前どんなことで悩んでいましたか?
まず、あやしい!(笑)、と思いましたが、説明会に言って直接話したら山下さんがどんな人かわかり、申し込みました。

 

 何が決め手となってダイヤモンドメンバーに申し込みましたか?
 説明会当日に、NZで実際に働いている方がいらしていて、話ができたので。

 

 実際にダイヤモンドメンバーに参加してみていかがでしたか?
 仕事もみつかり、家族もNZに呼びました。僕(40歳)でもできるんだ!と驚いています。山下さんは最高のナイスガイです。ありがとうございました^o^

 

 

マッサージセラピストさん 就職活動体験談インタビュー

ニュージーランド永住権を取得されたマッサージセラピストさんへインタビューさせて頂きましたので是非ご覧ください。

2015年 永住権取得!!NZに来る前はオーストラリアで永住権取得を試みるもハードルの高さに断念。NZ永住権取得に目標を定め見事NZ永住権取得!

オーストラリアでは学生だったのですか?最初は語学学校?
オーストラリアでの永住権取得は難しい?
NZ永住権取得出来るか不安だったのでは?
内定を頂いた時は?
労働ビザは何週間下りた?
3カ月のトライアルは?
どんな雇用主さん?
永住権取得出来た時はどんなお気持ちでした?
永住権取得には何が大切?
仕事内容?
職場の周辺環境
移民局担当官からはどんなことをインタビューで聞かれたか?
申請から何カ月で下りた?
アイエルツは?
永住権を取得してどのぐらいで転職されたのか?
休みの日は?
働き心地は?日本と違うか?
仕事は何時に終わっているのか?
夏休みは何週間ですか?
住み心地は?
NZの良いところ?

などについてお尋ねしました。

 

By |7月 24th, 2015|お客様の声, 就職活動体験談|コメントは受け付けていません。

機械設計者さん 就職活動体験インタビュー

 

 

By |3月 4th, 2015|就職活動体験談|コメントは受け付けていません。

指圧マッサージ師さん 就職活動インタビュー

指圧マッサージで永住権を取得されたモコさんへインタビューをさせて頂きました。

2015年 永住権取得!!・休暇は○○週間?・「もやし」が高級食材?・就職活動はどうやって?・渡航前の事前準備は?・どんなところで働いているの?・長時間働いてはいけないの?・雇用主はどんな人?・日本とNZの違い・それまで海外へ出たことは?・覚悟が必要だったと思うがどのようにお考えでしたか?・なぜNZを選んだのか?・仕事は何時に終わる?・休みの日は何をする?・働き心地は?日本と違うか?・仕事は何時に終わる?アフター5は?・土日は仕事は?・移民局から電話インタビューあったか?・ケースオフィサー決まってどのくらいで電話があったのか?・雇用主にも電話あったのか?・referenceは多く書いてもらったのか?などについてお尋ねしました。ワーキングホリデー↓仕事ゲット↓労働ビザゲット↓永住権ゲットという流れですね。是非お聞きください。

By |7月 24th, 2015|就職活動体験談|コメントは受け付けていません。

和食シェフさん 就職活動体験インタビュー

2015年 永住権取得!!

 

By |3月 4th, 2015|就職活動体験談|コメントは受け付けていません。