NZにもリクルートメント会社は沢山ありますね。

 

求人サイトにもかな~り広告が掲載されています。

では、こういった会社で仕事を紹介してもらうことは可能なのでしょうか?

 

まず、リクルートメント会社とは何なのか?ご説明したいと思います。

 

一言でいえば、「人材を企業に紹介して企業から報酬を受ける」のがそのビジネス内容ですね。

 

候補者を企業に紹介

内定

企業がリクルートメント会社へ報酬を支払う

 

 

良い人材を紹介していかなければいけませんが、それプラスあることが条件としてもとめられマス。

技術や能力、体力、人物などが優れているだけでなく、「すぐに就労出来るのか?」ということを大きな採用条件です。

 

NZ人や、永住権を持っている人間はすぐに就労出来るわけでこの条件をクリアしているのですが、外国人はそういう訳にもいきませんね?

 

NZ人、永住権=すぐに働ける

外国人=ビザが必要、すぐに働けない

 

外国人は就労できるビザがないのです。確かに、仕事のオファーがあれば労働ビザは取得出来ますが、取得までに面倒な手続きが必要ですしビザの取得までかなり時間がかかるのです。

 

ですので、企業側としては

NZ人・永住権保持者>外国人

となるのは当然ですね。泣

 

リクルートメント会社には期待せずに自分で就職活動を行わなければいけませんね。

 

ちなみに私のお客様がリクルートメント会社から仕事を紹介してもらい内定取れたことは一度もありません。。

 

 

結論としては

「リクルートメント会社はあまり期待できない」

ということです。

登録したのは良いけどその後音沙汰なし、というのが大半でしょう。