NZの面接はスーツ?膝の上で手は揃えるの?

NZの⾯接はスーツ?膝の上で⼿は揃えるの?

時々、レジデンス就職サポートメンバーの⽅から、⾯接についてご質問を頂くのですが、、、
ニュージーランドの⾯接では
・⼿は膝の上に置く
・服装はスーツ
これらはNZの⾯接では正しいでしょうか???

・・・
・・・
実は両⽅ともNGです。
⾯接中に両⼿を膝の上に乗せるなんてあり得ません。(笑)

NZの⾯接で スーツなんて着ると逆に浮いてしまいます。服装はチノパン、襟付きのシャツで⼗分です。
くれぐれもスーツは⽌めてください!!(笑)

少し御幣があるかもしれませんが、ニュージーランドの⾯接は友達とカフェでお茶を飲みながらおしゃべり・・・
という感じなんですね。

⽇本のように質問が⽤意されていて質問責めなんてありませんし、⾯接官が数⼈並んで質問なんてあり得ません。
⾯接はカフェでお茶を飲みながらなんてのはよくあり、雑談のような感じの場合もあります。

⾯接では「仲良くやっていけるか?」という⾯も⾒られます。
・この⼈とならやっていけるかな?
・この⼈はうちの社員とやっていけるかな?
というところも⾒るのです。ですので友達のようにフレンドリーに対応してコミュニケーションを取ることを⼼がけて下さい。
ここが⽇本と⼤きく違う点でしょう。

関連記事

  1. リクルートメント会社登録して内定取れるのか?

  2. 新卒でビジネス系の専⾨学校を卒業しました。仕事は⾒つかるでしょうか?

  3. Over Qulifyと⾔われたら?

  4. ボランティア、インターンでも良いから経験はあった⽅が 良いのか?

  5. 「電気と工事1月号」に電気工事士さんのコラムが掲載されました

  6. 不動産会社でビザ取得は?